So-net無料ブログ作成
検索選択

hide ひつような公園 ふひつような公園 [日々の生活]

昨日スタジオ中国のコレクティブランドのリサーチ)のミーティングで、
「あまり使用されていない公園を浮浪者や上京者の為の場所として開放しよう」
と友人が発言していた。
いかにして、彼女が公園を機能不全だと評価したのかには疑問が残るが
非常に重要なトピックであるように僕には思えた。

浮浪者を退けば、パブリックという意味を失う
浮浪者が占拠する事になれば、パブリックという場所を失う

浮浪者がいいか悪いかは別とし、ある一定の人に使われる事を忌み嫌う。
パブリックスペースというものに対し、再考を促すトピックのようにも思える。

そういった、ダメ公園の評価方法をつくることも必要だが、いかに既存の公園をアップデート・マネージメントするのかに僕は興味を持っている。
そこで ひとつよい例。
アムステルダムのダム広場の例です。
移動遊園地が来ることで、賑わいと経済効果を生み出している。

どう公園を評価するべきがご意見があるかた、どしどし
あと どうマネージメントするかにも意見がございましたら どしどしどしと

ちなみに僕は最近運動不足のため、ストックホルム旅行では歩きすぎて足をつりました。
akikoさん帰ったらハイキングに行きましょう。
(バッティングセンターもあり。でもまずは軽い運動から)
テーマは「東京の田舎」で。


akiko-松坂のピッチング [日々の生活]

昨日は久々に大学院の友達と飲んで来た。
そして、バッティングセンターに行って来た。
バッティングセンター最高。

松坂の球をうってきましたよ。
70kmだけど。。。
松坂なのに70kmかよっ。
って、みんなでつっこんでました。

ひそかにたっぷり野球好きなのでした。

いつか、145kmがうてるようになるのです。
がんばりましょ。

横浜の浜ボウルのキティーちゃんバッティングもおすすめです。
キティーちゃんの投げた後のポーズ意味不明です。


hide3 [日々の生活]

僕がブログに入ってから書きまくっている気がする。

akikoさんのブログなのにひどい、のっとりだ。」「お前はlivedoorかー」という声が聞こえてきそう

だ。

しかし、書いてしまおう。

ストックホルム

ストックホルムは、14のアーキペラゴ(群島)からなる街で市の面積の13%が水だそうだ
(JTB わーるどがいどより)。

街はその美しい町並みに加え、川が自然の風を運んでくれる為に非常に気持ちがよい。

東京にいるときには、ビル風や地下鉄の入り口付近で猛烈な風をあび、いやな思いをすることが

多い。 東京ではあまり気持ちい風を感じれる場所はあまりない。(あればぜひ教えてください!)

気持ちのいい水辺では、おのずと人が集り会話が生まれる。 水の流れるメカニズムと人の集る

メカニズムには共鳴するものがあるのだ。去年度のスタジオでもその点に着目したプロジェクトをお

こなった。 機会があればこれもまた詳しく。

去年は、akikoさんも参加した東京キャナルでも水辺がクローズアップされていたようだ。

講演会に参加した時に、塚本さんが「ヨーロッパの人々の水辺の使い方が参考になる(確か)」と語

っていたが、はたして東京でそれを感じれる場所がどこにあるだろうか?

またそれを日常で感じれる人はどのくらいいるのだろうか?

その点で、東京キャナルは非常に重要な問題提起をしたように思える。

ただ、残念なことにプロジェクトの提案者には、水辺のここちよさを知っている人はいなかったよう

だ。物理的な操作とプログラムに終始しているものばかり。もしくは、エイドリアンに翻弄されてしま

っていたように思える。

と話はそれてしまったが、ストックホルムは建築インテリアに限らず都市そのものが、間もなく再

びクローズアップされる事だろう。そろそろIKEAも開店するしこの読みは間違いないと思う。

機会があれば、IKEA建築論も書きたいと思う今日この頃。 

また長々と書いてしまった。 さて今日はたまった洗濯物をかたずけなければ。



hide 2 [日々の生活]

<森の火葬場>
僕の見た中でも、とびっきり余白の使い方がうまい作品だった気がする。

ここの余白の空間は、死者に対するモニュメンタルな場所という訳ではなく、

生きる者の為に造られた空間に思えた。

死者を見送る空間・死者と再会する空間・来た道を振り返る空間・街を眺める空間、そのどれもが

私たちが受動的でなく、能動的なときにはじめて意味をもってくる様に思う。

墓であることを忘れるほど美しく、心地よい場所だった。

他にも火葬場にいかれた方がいらっしゃれば、感想を聞かせてください。

僕が行ったときはTB○の「世界遺○」という番組の収録中だった。

おかげで普段公開していない場所まで見れました。

TB○さんに感謝しております。

<ゆうじんのみなさまへ>

ゆずる、ようこ、きんちゃんどうもご無沙汰しております。

帰ったらまた会いましょう。

ゆずるは、確か広告代理店に就職したんだよね?

そういった業界から見た、空間の価値、評価はどういったものなんでしょうか?

思いつくことであれば何でも書き込んでください。


hide 今日のロッテルダム [日々の生活]


今日のロッテルダムは晴れ
曇りもしくは雨があたりまえのオランダなので、こんな天気の日は建物の中にいるのは
もったいない。
写真の広場は、binnenrotte という名でWEST8によってつくられたも。
僕の定番のランチは、この広場にちかいリトルイタリーでピザを買い脇にあるベンチで食べること。
なぜここかというと、WEST8がつくってかっこいー場所だからというわけでなく、異常にでかいところがきにいっているからです。町のなかにこれほどでかい広場があると心がスカッとします。
大きさは、長手方向に約160m!
なぜこれほどでかいかというと、週に2度マーケットイベント会場に使われるからです。
マーケットの日は人でごった返しすごいことになります。こんどはマーケットの写真もアップします。

今日はすしパーティーなので、これから魚屋に行かねば。
マグロは買えるだろうか。
急がねば。今日のパーティーがうまくいくのかどうか、それにかかっている。


akiko-最近。。。 [日々の生活]

最近女の子にモテル様。
嬉しい。ほんとに。
たぶん、男の子にモテルことより相当嬉しい。
まぁ、男の子にモテルってどんなんだかわからないけど。
むむ。負け惜しみ?なのかなぁ。

まあ、楽しければすべてよし。

あ、新しい試みをしてみます。
とりあえず、実験なのでなにかあったら多めに見て下さい。
面白くなればいいなと思います。


ブログばれ?! [日々の生活]

なんだかんだと。。。
もしかして、知り合いの方見てますかー?
なんだかんだと直に知り合いで申告してくれたのは一人(esense)。
こちらから一方的に知っている方(石川さん)。
なんですけどー。
カウンターがめきめき働いてますよ。

見ていただいてるのはすごくうれしいです。
コメントはもっとうれしいです。
ありがとうございます。

なんだかweb上の関係ができあがってきて大変うれしいです。
とくにランドスケープ建築系の方は、お会いする機会がどこかにありそうです。
現実とつながる関係は不思議です。
違う関係の方は、ちがった観点・共感できる日常と広がる感じで面白いです。

気紛れで始めたことですが、
こんなにたくさんの方に見ていただいて、
こんなにいろいろなつながりができて、
はじめてよかったです。

みなさんありがとうございます。

これからも、今まで行ったところの事、生い立ち、自分の作品、
なんかにも広げていきたいと思っていますのでこれからもよろしくおねがいします。


明日のゆきゆきゆきゆき。。 [日々の生活]

明日は雪の様ですね。
センター試験のかたがんばってください。
体調、怪我に気をつけて!

私は、明日の雪に備えてスケジュール変更。
今日は学校にてスタディーです。
今学校は、学部線の卒業製作提出シーズン!!
みんな寝てません。学校でジャージです。
うん。あとちょっと。がんばりましょう。
(お前も焦れよ。。。って。)

そんなかんじのなか明日は。。。実は。。誕生日
雪がふったらうれしいな。
(試験の方すみません。)


口内炎。 [日々の生活]

今、口内炎がいっぱいできている。
計6個。
しかも、今日の朝から一番唇に近い場所にあった3個がひとつになった。
うーん。悩み物です。

痛い。。。

プロポリスの原液やらをつけると治るらしいのですが持ってないしなぁ。
はぁ。
だれか良い治療方はありませんかー?

ちゃんといっぱい食べて寝てるんですけどね。。。
野菜ジュースフルーツ、ローズヒップ、、、などなど。

あ、あとラジオ体操もしてますよ。。。


やる気が出ない。。。 [日々の生活]

うーーーーーー。
今日はやる気が出ません。。。

でも、進まなければ!
というわけでこんな日は息抜きも含めて、模型材料を研究室に移動。
たくさんたくさんあるものをみーんな移動しちゃいます。
で、卒業したらば後輩にあげてくる!
でも、両面テープとかあげたくないよなあ、とか考えたけど。
いや、まず卒業で!

今日は荷物はこび♪


この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。