So-net無料ブログ作成
検索選択

hide かえるもの・かえないもの [建築・ランドスケープ]

先日、久しぶりにマクドナルドで夕食をとった。
さっそく、ビックマックセットを注文

そのとき、ふとスタッフの頭の辺りが気にかかった。
彼女だけ、Mのマークの入ったスカーフを頭に巻いていたのだ。
スカーフのベースの色は紺で、黒色のMのロゴマークが無数にプリントされていた。(なかなか渋い)

おそらく彼女はイスラム系の女性なのだろう。
イスラムの系の女性はヴェール(頭にかけるスカーフ)で頭を覆っているので、同文化圏の女性の為に特別のユニフォームを作ったのだろう。
それに気がつき店内を見回すと、ポテトを揚げていたアフロ頭の黒人の女性は、サンバイザーをつけていた。 さらに見渡すとと皆ばらばらなものを身に着けているのに気がついた。
それでも統一感を保っているのは「さすがマック」と一人で感心。

パリ、インスブルク(オーストリア)、京都などの古都ではバックグランドを茶に変え景観に配慮していたし、スウェーデンではバックを青に変え同国の国旗に合わせていたりと周囲にあわせる柔軟性をもつ。それでいて、Mの文字の存在感はどこにいっても目立つ。

単に、サインのデザインが優れている点だけでなく、彼らのオーガナイズ力には学ぶべきところがあるのかもしれない。


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(2) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 2

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。