So-net無料ブログ作成
検索選択

hide ふりかえる・みわたす場所 [日々の生活]

記憶に残る場所とはなんだろうか
またどうしたら、そのような場所をつくれるのだろうか?

僕には 「ふりかえる・みわたす(余白の)場所」というものが
この漠然とした疑問を解く手掛かりになるのではないかと考えている。

群馬館林美術館(studio onsiteさん)、グエル公園の山の頂き(ガウディーさん)
森の火葬場(アスプルンドさん)、ヴェルサイユ宮殿(ル・ノートルさん)、
ラヴィレット(ベルナール・チュミさん)等々

上記の場所はいずれも「ふりかえる」「みわたす」場所をもつ。
空間全体を視覚的にとらえ、身体で体感(歩く、さわる。。。)することで記憶として残っ
てゆくのだと思う。

akikoさんはどう思いますか?


これはベルリンのとある公園にあるブランコ。

あまりに素敵すぎて、思わず乗ってしまった。 




nice!(0)  コメント(2)  トラックバック(1) 

nice! 0

コメント 2

seiko

お邪魔します。
これで書き込めているのかな?

今晩は

自分のの好きな記憶に残っているのは飛行機の窓からみた夜の星空です。
あれはカメラにもおさめる事ができない‥スターダストで‥
是非、飛行機に乗る機会が多そう&長そうな2人観てみて
もう既に観てるかな?
自分が記憶に残したいと思った&感動したのはあれでっした

hide + 夏かえってきたら飲み場に自分の事呼んでくだせう

ナマでブランコを観てみたいと思いました。
お休み
by seiko (2005-05-19 23:43) 

akiko

お久しぶり
帰ったら飲みにいきましょう。ぜひぜひ。

空からの風景か。
大抵の場合、飛行機のウィング部の座席が多い。(安チケットだからかな?)
だから搭乗回数が多いにも関わらず、窓からみた風景の記憶がそんなにない。今度乗る時は見れることを祈りたい。

僕のおすすめは、富士山頂上からの風景
陸から見る風景と空から見る風景とは違った、その間感がすごくいい。
夏に行こうと考えているので時間が合えばぜひ。
ではではまた
hide
by akiko (2005-05-20 00:58) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 1

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。